<< 色づく 向こう側 >>

布ナプワークショップ

b0210036_23562132.jpg


inkyoで行われた
布ナプのワークショックに参加しました。

今回は、メイドインアースのオーガニックコットンの製品に
塩野屋さんの今では珍しい
繭から国産の絹のカバー縫って着けます。

オーガニックコットンと絹の特性についても少しお勉強。
店主の中川ちえさんが冷えとりやってらっしゃることもあり
そちらの話も出てきました。
メイドインアースの方も冷えとり実践者。

元々、布ナプは使っているけど
冷えとりの考え方をこれに応用できないかと試行錯誤されたそうです。
で、結果は言うまでもなく。

塩野屋さんは、もともとお召しの織屋さんだそうで
お召し独特のしぼが、肌にはりつかず
それでいて空気を含んであたたかい特性があるので
カバーにはとてもよいそうな。

コットンと絹も実際に少し紡がせてもらいました。
一時、ウールの糸紡ぎにはまってやってたことがあるけど
絹とコットンははじめて!
あ〜、またやりたい!!

b0210036_07443.jpg


お蚕さん。

この黄色は天然の色です。桑の葉のカロチノイドだそうです。

今日、作ったの
はやく使いたいなー。


b0210036_083718.jpg


移転後の、new inkyoもとっても素敵ですー。
また、行こう。
[PR]
by shiawasenoshizuku | 2012-11-05 00:10 | おでかけ
<< 色づく 向こう側 >>